メインコンテンツ

現在から未来∞へのステップアップ


★たまに「人気ランキングボタン」を
押していただけると嬉しいです(*^_^*)
yazirushi「今何位?人気ブログランキング!」

WS000005
勇気を持って一歩を踏み出せば
変えられることはたくさんあるんですよね。

なのに、私たちはそれを躊躇して
しまっているところがある。

反面、過去の経緯や社会的な
状況といった複雑な要因が絡まり
どうしても変えられないこともあります。

一歩を踏み出せば変えられることを
諦めてしまえば、私たちは変化のない
退廃した社会に生きることになるし

何でも変えられるのだという
幻想にとらわれると、エネルギーの
浪費と多くの弊害を生んでしまう。

現状を手放し、変化を恐れない勇気が
新しい未来を出現させるのです。


私自身、なかなか成果は出ない。怖い。
特に、預金残高が次第に減っていくときは
手放せないことも多いです。

それでも、自分ができることを
やってみる中で気持ちの面やお金の面で


前よりも少しずつ良くなっていくことに
気づいたとき、変化していくこと自体が
楽しいことに気がつきました。


本当の安定は
ああすれば、こうなるというような
早く手に入るものではないのかもしれません。


ただ、本当の安定を手に入れたとき
あなたにとって、一生、楽しく働ける
ライフワークが手に入っていることでしょう。


それは、今のような不安定な時代だからこそ
価値があることだと思います。

なので、自分のできることから
少しずつ、少しずつ、前に進んでいきましょう。


あなたの勇気を、応援しています。
私もがんばります。


すべての人には
あらゆる可能性と、役割と
使命があるのではないかと、私は思います。


もう一人のあなたが
早く、この可能性に気付いてくれ!
と待ちわびているのです。


あなたの可能性を開く選択の一つとして
大切なことがあることを知っておいてください。


何か、行き詰ったとき
何らかのお役に立てば幸いです。


次回に続く

yazirushi「今何位?人気ブログランキング!」

メール講座

苗字(漢字)
メールアドレス

メインコンテンツ

16年の刷り込みを解く


★たまに「人気ランキングボタン」を
押していただけると嬉しいです(*^_^*)
yazirushi「今何位?人気ブログランキング!」

WS000006

失敗しないためには
まず長年刷り込まれたこのメンタリティを
引っぺがすことから始めなければなりません。


16年かけて刷り込まれたことを
解く事から始めなけらば
ならないのですから、かなり大変な作業です。

しかし、独立起業したいのであれば

失敗する勇気を持つ事。
これが大事だと思います。

人は順風満帆できてしまうと
勘違いしやすい動物です。


自分が今まで転ばぬ先の杖を
与えられて上手くやってきた事を
自分の実力と勘違いしてしまうのです。

そしてそれが何を産むかというと
驕り高ぶり増上慢です。


舗装された道路でスイスイ走ってきた車が
オフロードではダメなのと同じです。


だからと言って
進んで茨の道を進む必要はないですが


時にはあえて辛い道を選んで見る事も
自らの経験を深くするには
必要な事かもしれません。

つまり、一人立ちをするわけですから

自らの身に起きる全ての
事をありのままに受け止めるという
覚悟が必要なのですね。


そして、身に起こる失敗と思われる事も
甘んじて受け止め、その失敗をどのように
リカバリーするか


粛々と淡々と受け止めて
対処していけば、それが血となり肉となり
人としてドンドンと成長していくことに
なるのだと思うのです。


失敗は決して失敗ではありません。
失敗をそのまま放置するから
失敗になるわけで


それをどのように
リカバリーするかが失敗に直面した時に
初めてその人の本質というモノが
見えてくるのですね。

私は、あなたが自ら人生の舵取りを行い
人としてドンドンと成長していくことを願っています。
一緒に成長してゆきましょう。


次回に続く

yazirushi「今何位?人気ブログランキング!」

メール講座

苗字(漢字)
メールアドレス

やさしい日本経済情勢

ハイスピードで躍動する時代


★たまに「人気ランキングボタン」を
押していただけると嬉しいです(*^_^*)
yazirushi「今何位?人気ブログランキング!」

WS000032
インターネットの普及により
日々もの凄く早いスピードで時代は動いています。

時代の変化に飲み込まれないよう
アンテナを張っておくとプラスになって返ってきます。

なので次々と襲いかかってくる「変化の波」を、
注意深く見るようにしましょう。

過去であったなら数十年に一度
あったどうかの大変化の波が

いまでは、年に1回ほどのペースで来ているのです。
その波に乗り遅れないよう、

無抵抗に飲み込まれてしまわないように
しなければなりません。


とはいえ、
毎日の変化は、ごく微々たるもの。

だからなかなか、
変化が起きていることも分からないし、
その変化に対応する必要があることなど
思いもよらないのですが、


これが3年たったら、
顕著な変化となって現れます。

5年たち、10年たったなら
革命的な激変として
目の当たりにするようになる。



社会に出てからある程度
年数がたっている人は、
ちょっと考えてみてください。


1997年と、この2007年とで
どれだけの変化が生じているでしょう?


97年は、まだ携帯電話で
インターネットができなかったのです。


ましてケータイでショッピングなど
考えも及びませんでした。


それどころか、
パソコンでものを買う習慣さえ、
ほとんどの人は持っていなかったのです。


メールも普及したばかりで、

「ネチケット」

なる言葉があらわれたのも
たしかこの少し前のことだったとおもいます。

それが今では・・・


パソコンとケータイのネット環境がなければ
1日たりとも過ごせない
という人も少なくないのでは。


この間、ITの普及によって
消えてなくなってしまった
産業もたくさんあります。


消滅してしまった会社もあれば、
斜陽に向かっている会社もある。


逆に、そういった力を活用して
台頭してきた会社もある。


産業レベルでもそうですし、
会社・組織レベルでも、個人レベルでもそう。


問題は、それを、
その当時に予測できたかどうかなのです。

あるいは

変化の前兆が見えたときに、
必要となる知識を得ようとしたか
そうしなかったか。

そして、その知識を使って
対応しようとしたかどうかです。

これによって、大きな大きな差がついてしまいました。


危機管理にも通じる部分があるのかもしれませんね。

「桐一葉、落ちて天下の秋を知る」

そんな洞察の目を持てればいいのですが。

変化の波は、ますます速く、大きくなっています。
この事実を、私たちはこれから、
より強く認識しておきたいですね。


次回に続く

yazirushi「今何位?人気ブログランキング!」

メール講座

苗字(漢字)
メールアドレス

メール講座

メール講座

苗字(漢字)
メールアドレス