やさしい国内物販のはじめかた

新生活に踏み出そう!

主婦・サラリーマン・OLが、かんたんにできる物販とは?

巷で使われている言葉として

せどりがあります。

 

簡単に言うと

せどりとは転売です。

広い範囲で物販とも言えます。

 

物を売るには

仕入れをする必要が

あります。

 

一般の方が、どこにでも

ある店から物を仕入れて

ヤフオクやアマゾンや

タオバオやメルカリ

海外のアマゾンなどで

売るがせどりです。

 

基本的には企業レベルではないので

メーカーや卸業者からの仕入れではなく

小売店やリサイクルショップなどの

一般消費者が購入する場を

主戦場とします。

 

なので、個人が副業として

はじめやすいのです。

 

せどりで稼ぐには

オークションサイトや

ショップのネットサイトや

フリマアプリなどから

仕入れる電脳せどりと

 

おもちゃ屋さんや

中古品販売店などの

実店舗から仕入れる

店舗せどりがあります。

 

せどりというと

東京の秋葉原などで

ないとできないという

イメージを思っている

方がいますが、全国の

どこに住んでいても出来ます。

 

ネット通信できる環境や

自分のいける範囲のなかに

中古本屋さん、中古品屋さん

家電屋さんなど、ジャンルを

問わずお店があれば

せどり仕入れができます。

 

売るためには

インターネット通信できる

パソコンとプリンターなど

が最低でも必要です。

 

自宅に居ながら仕入れる電脳仕入れ

仕入れというと、問屋さんに

行ったり業者と契約をしないと

出来ないと思っている方が

いらっしゃいますが

 

問屋さんに行かなくても

業者と契約をしなくても

ネット環境があれば

仕入れを行うことができます。

 

どこから仕入れるかというと

国内であれば

ネッシーなどのような業者が

商品を公開しているサイト

 

またはヤフオクや楽天オクや

ビッダーズなどのような

オークションサイト

メルカリのような

フリマアプリ、バイマ。

 

他には、Y電機・Bカメラ

コジマ・Aディオンなど

家電量販店などのサイト

S河屋・Hオフなどの

中古買取店のサイトなど

インターネット上にある

サイトショップやアプリ

から仕入れることができます。

 

時間的な制約がある方で

自宅に居ながら仕入れを

行いたい場合は

 

まずは、これらのサイトを

お気に入りなどに

登録して起き、いつでも

すぐにアクセスできる

ようにしておきましょう。

 

また、会員登録をしておき

セールやキャンペーンでの

割引情報などを入手できる

ようにしておきましょう。

こういった情報を

早く入手することは大事です。

こちらも参考になります。

 




 

 

読者のみなさんへ

それでは、明日もよろしくお願いします。

yazirushi「今何位?人気ブログランキング!」

メール講座

苗字(漢字)
メールアドレス

一覧に戻る

メール講座

メール講座

苗字(漢字)
メールアドレス